>

高額な費用になってしまう

なぜ歯の矯正は費用が高いのか

歯の矯正をするにあたっては多額の費用がかかってきてしまいます。多くの方は金額面の不安を抱かれていらっしゃるかと思います。

ここではまず矯正費用が高くなってしまう理由についてご説明いたします。
多くの治療では医療保険が適用となります。しかし、矯正治療の場合は自由診察の対象となってしまうため全額を自己負担しなければなりません。そのため治療費用が高額となってしまいます。

また、医療保険が適用されない理由といたしましては医療保険の対象は病気を治すための治療になります。しかし矯正治療は歯並びを整える治療であるため医療保険の適用とはなりません。
以上のような理由により矯正治療は医療保険の対象とはならないため費用は自己負担となります。

費用の詳細

次に矯正費用の詳細についてご説明いたします。

矯正は歯科医院やクリニックによって金額が異なってきます。金額は目安となってまいります。
まず表側矯正では100万円前後の金額がかかってまいります。次に裏側矯正では150万円前後の金額がかかってまいります。そしてマウスピース矯正では100万円前後の金額がかかってまいります。ワイヤーを使用した矯正では装置などに高額の費用がかかってまいります。
マウスピース矯正では100万円前後の金額がかかりますがマウスピースの形を直したりする場合にはさらに金額がかかってまいります。

また、歯科医院やクリニックによってカウンセリング料も異なってまいります。カウンセリング料が無料である歯科医院やクリニックも中にはあります。
そのため詳細な金額は歯科医院やクリニックに相談するようにしましょう。


この記事をシェアする

▲ TOPへ戻る